こんにちは、クレモト歯科です♪
 
最近当院ではマウスピース矯正に関するお問い合わせが増えています🦷✨
 
歯並びがキレイになることは、審美面だけでなく、「虫歯になりにくくなる」「嚙み合わせがよくなることによりお顔のバランスが良くなる」など、機能面でのメリットがたくさんあります☺️
 
ただ一方で「本当にマウスピースでキレイになるの???」と不安なお声をいただくこともあります…
なので今日は、マウスピース矯正(インビザライン)の症例をご紹介していこうと思います✌️
 
こちらの患者さんは、上下の歯の並びを気にされてインビザラインを始めました。
期間:約半年
マウスピース枚数:25枚
 
Beforeのような、歯が重なり合ってデコボコになっている歯並びを歯科では「叢生(そうせい)」と呼びます。
歯の生えるスペースが不足してしまっているため、前後左右不規則にズレて生えてしまい、ガタガタになってしまった状態です。
 
叢生を治すべくインビザラインを始められ、たった半年でここまでキレイに並びました😍
歯並びが良くなったことで印象がとても変わりましたよね…スゴイ✨
 
気になった方はぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね♪
お待ちしております。